プティマンサンの成分がいかに日本産ブドウから逸脱しているかは、説明の必要がないでしょう。 半甘口のワインと醸しのワインで手応えはあるのですが、どちらもプレミアムな価格です。もっと 身近なワインとして提案できるように、普段使いにぴったりな辛口ワインを醸造出来ないかと思 い、今回は取り組みました。

結果は、【あまかった。】
私達の認識以上に高Brixの皮の厚い品種を辛口に仕立て上げる事は難しいです。まるで日本酒の様 なアルコール感からくる辛口でした。出来たばかりはそうでも、熟成によって口当たりが改善され ていくと信じながら待ちに待ってブレンドを決心しました。それぞれMLFの済んだ穏やかな白ワイ ンを組み合わせる事で、プティマンサンの緊張がほぐれた様に感じました。瓶詰めから一年近く 経ってのリリースですが、飲み頃は先です。ワインから蜂蜜の香りが出てきたら合図です。

ドメーヌスタイルのワイナリー、高品質な果物栽培に取り組む果樹園。その2つの顔をもつのがウッディファーム&ワイナリーです。かみのやまがどんな場所であるか、2つの顔がこの土地の特徴を表しています。この土地でしかできないことを果樹を通して表現してきた歩みが、現在のウッディファームの姿です。

● お酒の詳細情報

原材料名 プティマンサン、シャルドネ
種類 白ワイン
内容量 750ml
産 地 山形県
アルコール度数 13
蔵 元 蔵王ウッディーファーム
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

購入数
(20歳未満の者に対しては酒類の販売をいたしておりません)