2017年は.数年の中でも最もポテンシャルの高いワインに仕上りました。 

黒い果実.スパイス.チョコレート等を思わすアロマと力強い味わいの赤ワインです。

カベルネソーヴィニヨン種、メルロー種、プティヴェルド種の3種の葡萄を融合させ、複雑な厚みと奥行き感を持たせました。高畠町産の高級赤ワイン用原料ブドウの中でも特に高品質なものを厳選してこのワインを醸造したフラッグシップの名にふさわしいフルボディーな赤ワインです。

高畠町は県内でも南部に位置し、南は福島県、東は宮城県に隣接する自然豊かな町です。高畠町は、稲作を始め「ぶどう」「ラ・フランス」など農業が盛んに行われており、中でも食味コンクール等で上位入賞をしている「上和田有機米」は、全国的にも認められたブランド米です。
高畠ワインでも使用しているシャルドネ品種、デラウェア品種に関しては市町村単位では全国一の出荷量を誇り、高畠町は有機農法の先駆地として多くの方に知られています。

● お酒の詳細情報

原材料名 カベルネソーヴィニヨン・メルロー・プティヴェルド
種類 赤ワイン
内容量 750ml
産 地 山形県
アルコール度数 14
蔵 元 株式会社高畠ワイナリー
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

購入数
(20歳未満の者に対しては酒類の販売をいたしておりません)