グレープフルーツを思わせるような爽やかな香りと共に.カボスやスダチといった和柑橘の香りが感じられます。
『きいろの香り』が発見されるきっかけとなった山梨市岩出地区の上野園の畑から生まれた、畑指定の特別な甲州きいろ香です。

色合いは輝きのある淡いイエロー。 カボス、スダチやユズといった和柑橘の香りや、よく熟したグレープフルーツのピールや白桃などの果実の香りが複雑に感じられます。豊かな酸とミネラル感が口中に広がり、ワインに残る発酵で生じた炭酸ガスが清涼感を一層引き立てているワインです。

【2018年について】
春先から気温が高めに推移し、生育は早く開花から落花までの期間は短かったため結実は良好でした。8月までは降雨が少なく、肥大が抑制されて小ぶりの果実となりました。9月は台風や前線の影響で曇りや雨の日が多かったため、甲州の生育は緩やかになり、酸の低下を待ってから平年並みの時期での収穫となりました。

● お酒の詳細情報

原材料名 甲州
種類 白ワイン
内容量 750ml
産 地 山梨県
アルコール度数 12
蔵 元 シャトーメルシャン
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

購入数
(20歳未満の者に対しては酒類の販売をいたしておりません)