山形県産デラウエア70%、山形県産スチューベン30%。⼭形県南陽市産デラウエアを4 週間MCさせた醪の中にスチューベンを3 割ほど投⼊し混醸醸しを⾏った(⼆段仕込み)。その後瓶内⼆次発酵させた。この⼆段仕込みにより、MCのデラウエアの旨味感と芳しいスチューベンのベリー⾹を引き⽴てられ、アルコール12%のしっかり感じられるハジける泡感の「微発泡ワイン」が楽しめるでしょう。

YellowMagicWineryは山形南陽市赤湯に2019年秋に開設予定のワイナリーです。運営は株式会社グローバルアグリネットのワイナリー部門として準備しています。2018年は委託醸造として約10000万本を製造しています。代表の私岩谷は滋賀ヒトミワイナリー、そして大阪島之内フジマル醸造での醸造経験を経て、デラウエアの聖地「山形南陽市赤湯」にて今までの経験の集大成としてこの地を選びました。垣根でのベリーAやヴィニフェラ葡萄栽培、そして棚仕立てのデラウエアなどの生食用品種栽培、契約栽培葡萄から生まれる身体にしみるうま味を感じるワイン作りをめざしています。「YellowMagicWinery」とは「黄色魔術醸造所」。アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとして設立しました。

● お酒の詳細情報

原材料名 デラウェア
種類 赤ワイン
内容量 750ml
産 地 山形県
アルコール度数 12
蔵 元 株式会社グレープパブリック
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

購入数
(20歳未満の者に対しては酒類の販売をいたしておりません)