高畠町で丹念に育てたシャルドネを.贅沢に醸しました。
骨格のしっかりした味わいで.果実由来のアロマが魅力の仕上りです。

高畠町4地区(亀岡、高畠、屋代、和田)のシャルドネ品種から、酵母や醸造方法を変えながら約11ロット(1タンク当たり=約8,000リッター)醸造します。
幾重ものパターンを丹念に調合することで全く新しい“高畠クラシック”が誕生しました。
複数の酵母と醸造法が生み織りなす柑橘系の華やかなフルーティな果実のフレーバーと、躍動感ある豊かな味わいに仕上がっています。
豊穣の地“たかはた”のシャルドネ品種をふんだんに使用し、複数のロットを重ねてこそ生み出されることができる“贅沢仕立て”なワインをお楽しみください。

高畠町は県内でも南部に位置し、南は福島県、東は宮城県に隣接する自然豊かな町です。高畠町は、稲作を始め「ぶどう」「ラ・フランス」など農業が盛んに行われており、中でも食味コンクール等で上位入賞をしている「上和田有機米」は、全国的にも認められたブランド米です。
高畠ワインでも使用しているシャルドネ品種、デラウェア品種に関しては市町村単位では全国一の出荷量を誇り、高畠町は有機農法の先駆地として多くの方に知られています。

● お酒の詳細情報

原材料名 シャルドネ
種類 白ワイン
内容量 720ml
産 地 山形県
アルコール度数 13.5
蔵 元 株式会社高畠ワイナリー
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

高畠クラシック シャルドネ 2019 720ml

1,682円(税込1,850円)

購入数
(20歳未満の者に対しては酒類の販売をいたしておりません)