4つある畑の中で最も品質が高いぶどうのクローンを主体にしています。樹齢20年を超すピノ・ノワールは豊かな果実味と粘りすら感じる濃密な香りが特徴です。 国内でも様々なピノ・ノワールが出てきましたが熟成が進めば間違いなく最高峰に位置するワインだと自負しています。 2017からは今まで使用していなかった新樽をほんの数パーセント使い始めました。より一層の複雑さと厚みが加わり“Bijou”の名にふさわしい出来栄え。ワイナリーでもトラヴィーニュ用に数百本更に熟成させることが決まっています。ぜひ皆様もセラーの一角に眠らせてみてください。

カーブドッチワイナリーは新潟市の中心から海沿いに西へ20kmほど行った角田山の麓にあります。 水はけが非常に良い代わりに、栄養分の乏しい砂地の畑に最初にぶどうを植えたのが1992年。 以来、毎年堆肥を入れたり草生栽培をしたりと土作りを続けながら、少しずつ増えた畑は8haに。 新潟には珍しく冬の角田浜は積雪も殆どなく、高い湿度はぶどうの樹や芽を守ります。 梅雨が明けた夏場は熱集積が高く、降雨が非常に少ない年が多いのも特徴です。

● お酒の詳細情報

原材料名 ピノノワール
種類 赤ワイン
内容量 750ml
産 地 新潟県
アルコール度数 12
蔵 元 株式会社カーブドッチ
保存方法 ワインセラー・冷蔵庫

カーブドッチ ピノノワール Bijou 2017 750ml

5,600円(税込6,160円)